海外航空券 ヨーロッパ格安飛行機

5月26日(日)
+ 復路を追加
QR-Code
スキャンして無料アプリを入手
アプリを使用して、旅行の最新情報をリアルタイムで入手し、電車、バス、フライト、フェリーのモバイルチケットを予約してください。
App Store
rate4.9
42K 評価
Google Play
rate4.6
136K 評価

1,000以上の交通各社とのパートナーシップで、 Omioはすべての交通手段のチケットの販売を実現しています。

Ryanair
Easyjet
Eurowings
Vueling
飛行機でヨーロッパを旅する
格安航空券
人気ルート
よくある質問FAQs

 

ヨーロッパへの格安フライト

45の国々で構成されるヨーロッパ。1018万 km²ものこの広大な大陸では、文化、伝統、言語、そして美しい自然の多様な姿に圧倒されるはずです。格安航空券のおかげで、ヨーロッパ内の移動はずっと手軽になり、有名都市だけでなく、知る人ぞ知る美しい古都や自然にも触れられるようになりました。ルーマニアのトランシルヴァニアの山々イタリアの海岸線ギリシアの島々フランスのアルプスの雪景色、スペインの新鮮な魚介類ロンドンの名所旧跡などなど、ヨーロッパ大陸には数えきれないほどの魅力が詰まっています。Omioならヨーロッパ内のフライトをさまざまなオプションから選ぶことができます。Omioですべての選択肢を比べて、ヨーロッパの一番お得で便利な航空券を手に入れましょう。

Omioでヨーロッパのフライトを予約する

どのフライトを予約するか選ぶのは気合いのいる作業です。最安のチケットを探したい一方、旅行時期や利用空港との兼ね合いも考えなければなりません。Omioなら、使いやすいプラットフォームで最新の時刻表をチェックしながら、価格もスケジュールも最適なフライトを選び、予約できます。価格や移動時間でフィルター検索し、目的地に向けて最も便利な空港や、乗り継ぎ回数を確認することもできます。支払いはApple PayやPayPalなど様々な方法で可能です。

Omioアプリをダウンロードして、モバイルチケットを手に入れれば、チケットを印刷する必要はありません。モバイルチケットでスマートに旅行しましょう!

ヨーロッパの人気の目的地

さて、ヨーロッパの目的地は決まりましたか?ロンドンのヒースロー、パリのシャルル・ド・ゴール、アムステルダムのスキポールなどがヨーロッパの主要空港です。ヨーロッパ内には小さな地方空港もたくさんあり、ヨーロッパ内の旅行に便利です。

近年、フライトはますます手頃な価格になっており、ヨーロッパ内の移動はフライトが最安最速のオプションということは珍しくありません。ストックホルムのスカブスタ、ワルシャワのモドリン、ウィーン国際空港などはお得な航空券が手に入りやすい到着空港です。

イタリアのアマルフィ海岸を散策したり、ドイツ最高のバイエルンビールを試したり、スコットランドのエジンバラで中世の歴史を満喫したり…どこに行くにしても空港に到着してからの列車やバスのこともお忘れなく。列車やバスのオプションもOmioで予約しておきましょう。

ヨーロッパへのフライト FAQ

日本からヨーロッパまでの航空券はいつ買うべきですか?

ヨーロッパへの航空券が一番安くなるのは、1月と2月です。一方で夏休みなどのホリデーシーズンは最も航空券が高くなります。また航空券に限りませんが、予約は早ければ早いほど運賃は安くなります。格安航空券を狙うなら、少なくとも3か月前には予約をしたいものです。

日本からヨーロッパまでのフライトの最短ルートは?

日本からヨーロッパへのフライトは、いずれも北極付近を通過するため長時間フライトになりますが、フィンエアーの羽田・成田発ヘルシンキ行きのフライトが13時間弱で最短です。

手荷物制限とは何ですか?

各航空会社にはそれぞれ手荷物と預け荷物に関するポリシーがあるので、チケット予約前に必ず確認しておきましょう。ただし、飛行機に持ち込むことができるものについては、全社共通の規定があります
エアロゾルや液体、クリーム、ジェルは、それぞれ100ml以下の容器に入れ、すべて1リットルの透明なビニール袋に収まる必要があります。空港で購入した免税品の場合、未開封でセキュリティバッグに入っており、レシートがある限り、手荷物として持ち込むことができます。

ヨーロッパの空港ではセキュリティチェックにはどのくらい時間がかかりますか?

どんな場所でも余裕をもって行動しましょう。ヨーロッパの小さな空港では、出発の1時間前に到着すれば十分と思われるかもしれませんが、何が起こるか分かりません。念のために2時間はみておきましょう。セキュリティチェックを終えるまでの所要時間は予測不可能です。
欧州各国には、セキュリティチェック時の全身スキャナーに関する個別のポリシーがあります。EUの規則では乗客は別のスクリーニング方法を選択できますが、その場合、ペースメーカーを使用しているなどの医学的理由を提出する必要があります。いずれにせよ、搭乗時間の2時間前に空港に到着しておけば安心です。

ヨーロッパで搭乗券を印刷する必要がありますか?

旅行者が列に並んで、エージェントが搭乗券を印刷するのを待つ必要がある航空会社はほとんどありません。最近、ヨーロッパ周辺へのフライトがオンラインでセルフチェックインされるのが規範になりました。 さらに便利なのは、250社以上の航空会社と協力しているOmioのアプリはヨーロッパの旅行者向けのワンストップショップであり、簡単にフライトの検索と予約、Apple Walletサポートを提供しています。
Omioアプリでモバイルチケットをダウンロードした旅行者は、簡単にワンクリック転送で搭乗券をApple Walletに送信できます。

ヨーロッパの航空券は高いですか?

格安航空会社の代表格ライアンエアー(Ryanair)イージージェット(easyJet)は、ヨーロッパの人気の目的地をほぼ網羅しています。さらに価格を抑えたいなら、ヨーロッパの夏休みや冬休み以外の旅行を検討してください。それに火曜日か水曜日にフライトを予約するのもお勧めです。週末の移動を避ければチケット価格はずっとお得になります。長距離便でも短距離便でも、できるだけ早めに予約しておくのも価格を抑えるコツです。

   

空港に降り立ったら、バスや電車で市街地まで移動しましょう。慣れない旅先でも、Omioのアプリがあれば事前に空港から市街地へのルートや使用する交通機関をチェックでき、チケットも購入できます。

EUには、頼もしい乗客保護措置があります。空港に時間通りに到着し、有効な航空券と予約確認書を持つ乗客全員に適用されます。EUの空港、つまりEUに本部を置く航空会社で旅行を開始または終了する乗客は、次の状況で補償を受けることができます。
・3時間以上の到着遅延/14日以内の通知によるキャンセル/オーバーブッキングによる搭乗拒否/3時間以上の遅延による乗り継ぎ便への乗り遅れ
こうした問題が発生した場合、実際のチケット支払額ではなく移動距離に基づいて補償が計算されることにご注意ください。フライトの遅延と補償に関する情報と質問については、Omioカスタマーサービスにお問い合わせください。

  

人気のヨーロッパ格安航空会社

ヨーロッパの格安航空会社の代名詞といえばライアンエアー(Ryanair)イージージェット(easyJet)。36か国、138もの空港に発着しています。短い日数でできるだけ多くの目的地を訪れたいという旅行者や、ビジネスパーソンにも大人気の航空会社です。

さらにユーロウィングス(Eurowings)、ノルウェー・エアシャトル(Norwegian Air)、ブエリング(Vueling Airlines)なども人気の格安航空会社です。目的地に合わせた格安航空券をOmioで検索・予約可能です。

イギリスへの旅

毎年7900万人以上の乗客がゲートを通過するロンドンヒースロー空港では、日本はもちろん世界のあらゆる場所をつなぐ飛行機が発着しています。ライアンエアー(Ryanair)イージージェット(easyJet)などの格安航空会社の飛行機はイギリス国内を頻繁に往復しているので、ロンドンバッキンガム宮殿や大英博物館などの名所を訪れたら、少し足を延ばしてマンチェスターでサッカー観戦したり、スコットランドの古都エディンバラやグラスゴーを訪れることも可能です。ロンドンはとにかく発着便数が多いので、イギリスからヨーロッパ各地への移動も簡単です。

ヨーロッパの人気ルート

ロンドン | パリ | ローマ | アムステルダム | バルセロナ | マドリード | ベルリン

 

ロンドンからのフライト

パリからのフライト

アムステルダムからのフライト


アムステルダムからヨーロッパ各地の空港へは、アムステルダムのスキポール空港を利用します。スキポール空港は、乗客数が世界で5番目というマンモス空港。アムステルダムからのフライトは、ロンドン、パリ、ローマ、マドリード、ベルリン、ウィーンなど、ヨーロッパの主要都市へ飛んでいます。アムステルダムのスキポール空港は、オランダの格安航空会社トランサヴィア(Transavia)イージージェット(easyJet)、日本への国際便も就航しているKLMオランダ航空のハブ空港です。

バルセロナからのフライト

マドリードからのフライト

ベルリンからのフライト


ドイツの首都ベルリンからのフライトは、東欧も含む多くのヨーロッパの都市に飛んでいます。ベルリンの空港はベルリン・ブランデンブルグ国際空港で、各国のフラッグ・キャリア航空会社と格安航空会社がヨーロッパ内や国際長距離便を運航しています。ベルリン・ブランデンブルグ国際空港は、 ユーロウィングス(Eurowings)のハブ空港です。

日本からヨーロッパへの格安フライト

日本からヨーロッパ各地へのフライトは、ロンドンやアムステルダム、パリなどの主要都市のハブ空港を経由します。日本からヨーロッパへの航空券を探すときは、下記の点に気を付けるとお得な航空券に出会う確率が高くなります。

  • できるだけ早めにフライトを予約してください。3か月前には予約しましょう
  • 夏の終わりや秋の初めなどのピークシーズン後のフライトを検索してみましょう。
  • 月曜日から金曜日の出発便は週末便よりずっと安くなっています。特に火曜日出発便は最安の場合が多いようです。
  • 直行便よりも乗り換えのある経由便の方が安価です。乗り継ぎを追加すれば、チケットの価格が大幅に下がります。

ヨーロッパの格安航空券を使うコツ

Omioなら、ヨーロッパのフライトを簡単に比較して予約できますが、格安航空券のメリットを最大限に引き出すコツをご紹介します。

  • 出発日時は柔軟に選んでください。金曜日の朝に出発して日曜日の夕方に帰るという旅程は高価になりがちです。
  • 空港と目的地の市街地の間の距離とルートを確認しておきましょう。格安航空会社が発着する空港は、市内中心部から何キロも離れていることもあり、空港からホテルまでのタクシー代などを考えるとそれほど格安とは言えなくなることもあります。空港から市街地への移動コストを考慮すると、航空券は少し高価でもメイン空港に飛ぶフライトを予約する価値があるかもしれません。
  • ヨーロッパ内を飛行機で移動するときは、できるだけ身軽で移動しましょう。スーツケースを持参する必要がある場合は、小型で機内持ち込み可能なものがおすすめです。格安航空会社の受託手荷物への追加料金は高額となることがあります。
  • 往復のチケットをまとめて検索して、またそれぞれ片道ずつ検索してみましょう。1社で往復まとめて予約するより、2つの航空会社で片道ずつ予約する方がより安くなる場合があります。
  • 格安航空会社の特別オファーやフラッシュセールをお見逃しなく。各社のSNSで確認しておきましょう。


ヨーロッパの航空会社


ライアンエアー(Ryanair): ヨーロッパで最も人気のある航空会社を自負するライアンエアーは、ヨーロッパ大陸に90の運行拠点を持ち、33か国に発着する格安航空会社です。


エア・リンガス(Aer Lingus):エア・リンガスはアイルランドの国営航空会社であり、国内と国際便を提供しています。1936年以来、航空会社は優しいスタッフと質の高いサービスで有名です。現在、101か所にの国際便を運航しています。


イージージェット(easyJet):イージージェットは英国最大の航空会社であり、1000以上の路線を就航し、36か国、155の空港に発着しています。

                  

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways): ベルファストやロンドン、エディンバラ、グラスゴーなどを含む6つの国内路線を運航しています。ブリティッシュ・エアウェイズのフライトは、英国以外の200以上の空港に発着しています。


イベリア航空:世界中の39か国にサービスを提供するイベリア航空は、スペインのフラッグキャリア航空会社です。


ブエリング(Vueling): スペインの格安航空会社ブエリングは2003年に設立され、バルセロナのエル・プラット空港とローマのフィウミチーノ空港をハブ空港としています。ヨーロッパ、アジア、アフリカの100か所以上の空港で発着しています。スペイン最大の航空会社です。


ルフトハンザ航空(Lufthansa): ドイツを代表するルフトハンザ航空は、ジャーマン・ウィングス(Germanwings)、オーストリア航空、ブリュッセル航空、ユーロウィングスなどの子会社と合わせてヨーロッパ最大の航空会社です。ルフトハンザ航空はフランクフルト空港とミュンヘン空港を拠点としています。


ホームページ海外航空券 ヨーロッパ格安飛行機

Omioアプリを使って簡単に旅行計画を立てましょう!

Omioなら、行きたい場所へどこへでも行けます。運行状況のリアルタイムアップデートの確認も、電子チケットの購入・保存・使用も全部Omioのアプリで完結。旅行前も旅行中も心強いパートナーです。

ios-badge
android-badge
Hand With Phone
通貨
言語