マドリード観光完全ガイド!費用やおすすめシーズン等を紹介

私たちは右記の企業から深く信頼されています。 私たちは彼らのチケットを同じプラットフォームで販売しています。

Trenitalia
Easyjet
Deutsche Bahn
SNCF
宿泊

マドリードに滞在する場所が必要ですか?

地図上で確認

人気ホテル

もっとを見る

全体的な住宅やアパート

もっとを見る

私たちのパートナーBooking.comを通して最適な宿泊を見つけましょう

全部を見る

このルート上の重要な駅と空港

マドリード


マドリードはスペインの首都で、美しい建築物やヨーロッパを代表する美術品が数多く展示されている美術館などが多い、芸術的な都市でもあります。レアルマドリードとアトレティコマドリードというスペインのサッカーリーグ、リーガエスパニョーラを代表するチーム2つがホームとしていることもあり、世界的にとても有名な都市でもあります。

今回はマドリードへの旅行を考えていらっしゃる方のために、費用やシーズン、おすすめのお土産などをご紹介いたします。

マドリードの公用語、人口、面積、時差、チップなどの基本情報

  • マドリードはスペインの首都です。スペイン国内における最大の都市でもあり、イギリスロンドンフランスのパリと並ぶヨーロッパだけでなく世界を代表する大都市です。
  • マドリードでは主に公用語であるスペイン語が幅広く話されています。しかし、観光地においては英語を話せる人が多くいますので、旅行中にスペイン語が話せないことで困ることはほとんどないと考えていただいて大丈夫です。
  • マドリードの面積は約605平方キロメートルです。東京都の面積が約2194平方キロメートルですので、東京都と比較すると4分の1の大きさとなります。
  • マドリードの人口は約320万人です。東京都の人口が約1396万人ですのでおよそ4分の1ほどの人口となっています。ほとんどの人はマドリードの中心部で生活をしていますので、比較的観光地などは人通りが多くなっています。
  • マドリードと日本の時差は通常時は8時間となり、日本の時刻から8時間マイナスしていただくとマドリードの時刻となります。マドリードを含むスペインでは毎年3月の最終日曜日から10月の最終日曜日までの期間をサマータイムとしており、その期間は日本との時差が7時間となり、通常期よりも時差が1時間縮まります。
  • マドリードではチップの習慣もありますが、特別なことをしてもらった際に渡す方が良いと考えてください。マドリードだけでなくスペインを旅行するとスペインの居酒屋であるバルで食事をすることもよくあるかと思いますが、そこではチップは不要です。高級なレストランを訪れた際にサービス料が計上されていなければ10%ほど上乗せすると良いでしょう。ホテルのポーターに荷物を運んでもらった際にも1ユーロ程度を渡すと良いです。もちろんこれも必ずというわけではありません。

マドリード旅行の費用について

マドリードと日本の物価を比較すると、観光地に関しては若干ですが高めと考えておきましょう。マドリードには多くの観光客が訪れており、観光客をターゲットにしたレストランやお土産屋さんがプエルタ・デル・ソルと呼ばれる広場を中心に多数あり、その付近は特に観光地価格となっているため、地元の方が行くような飲食店と比較すると1.5倍ほどの値段になっていることもしばしばです。

飲食店に関しては少し中心から離れた場所へ行けば、ローカルの方が訪れるようなレストラン、そしてマドリードには非常にたくさんのバルがありますので、そちらへ行くと安くはなります。また、食費を節約したい場合は自炊するというのも一つの手です。マドリードには昔ながらの市場が数多くのこっており、観光地としても有名なサン・ミゲル市場では野菜や果物が量り売りで購入でき、日本よりも比較的安く手に入れることができます。

宿泊に関しては大手の五つ星ホテルなどは3万円〜7万円、ハイシーズンであればそれ以上となる場合もあります。しかし、中級クラスのホテルも多くあり、1万円ほどで宿泊できるホテルを見つけることもあまり難しくはありません。

一人で個人旅行やバックパッカーをされる方もたくさんいますので、ゲストハウスもマドリードの各地に複数あります。ゲストハウスのドミトリーであれば1泊千円〜二千円程度で見つかることもあります。また、グループや家族での旅行であれば民泊という方法も良いでしょう。マドリードには数多くの民泊の部屋が貸し出されていますので、アパートをグループで貸切にするということも簡単にできます。

旅行のスタイルにもよりますが、マドリードやマドリードを拠点にし周辺の観光地へたくさん訪れるようなスタイルの場合であれば1日2万円前後、節約をしながらということであれば5千円ほどから見積もっておくと良いでしょう。

マドリード観光のベストシーズンについて

マドリードには日本と同じように四季があります。1年間を通して日本の東京とほぼ同じような気温です。観光のベストシーズンは4月〜5月、9月〜10月となります。夏休み時期も天気はよく観光するには良いじきではありますが、日本と同じように8月はかなり暑くなります。また、一般的にヨーロッパでもバケーションのシーズンとなりますので、多くの観光客が訪れることになり、ホテルや航空券の値段がかなり高騰するということもありますので、夏休み時期を外すことができるならその方が良いでしょう。

冬はとても寒く、あまり観光には向いていないシーズンとなります。しかし、この時期はホテルなども安くなっているため、コストを抑えたい方には良い季節かもしれません。冬のマドリードは天気もよくない日が多いですが、室内の観光には問題ありません。

マドリードの交通について

マドリード市内の交通に関しては地下鉄の移動が非常に便利です。主要観光地を全て網羅しており、乗車方法も非常に簡単です。マドリードは紙のチケットはありません。全てICカードとなりますので、まずはICカードを購入するところから開始です。1回乗車、割引がついた10回乗車などもありますので、乗車回数によってチャージの金額を変えると良いでしょう。1日券、2日券、3日券などの乗り放題を選択することもできます。

空港からマドリード市内への行き方

マドリード・バラハス空港

マドリード・バラハス空港は国際線の発着が多数あるマドリードでもっとも大きな空港となり、日本からマドリードへ就航しているイベリア航空もこちらの空港に発着することとなります。

空港から市内へ出るのにもっとも簡単な方法は、エクスプレス・アエルプエルトという直行のシャトルバスを利用する方法となります。停留所も数箇所ありますので、目的地に一番近い場所を利用すると良いでしょう。最終停留所はマドリードのメインステーションとなるアトーチャ駅になります。

メトロや鉄道を利用する方法もありますが、乗り換えが発生してしまうのであまり慣れていない方にはオススメしません。ただし、費用がバスと比べると安くなりますので節約したい方は利用してみてください。

マドリードで買うおすすめのお土産

La Violetaのスミレのお菓子

マドリードはスミレの生産地として有名で、スミレのエキスを使用したお菓子がいろんな場所で売られていますが、中でもLa Violetaがとてもオススメです。スミレの形をしたキャンディーやスミレの花びらを砂糖につけたお菓子。チョコレートやマロングラッセなどにもスミレのエキスが使用されていますので、お土産には非常に最適です。

SABATER HNOS.の石鹸

SABATER HNOS.(サバターブラザーズ)はマドリードを拠点とする石鹸のメーカーです。100%ハンドメイドの石鹸で、大変人気があります。特にオリーブオイルを使用したものは世界的にも多くの人々から支持されています。大きさも様々ですので、小さいサイズの石鹸をお土産用に買って、お友達に配るのも良いですね。

マドリードのおすすめ観光地



  • プラド美術館
  • 国立ソフィア王妃芸術センター
  • マイヨール広場
  • プエルタ・デル・ソル
  • マドリード王宮

マドリードへの旅行を計画しよう

スペインの首都であるマドリードは、街の景色も美しく、多くの美術館がある観光をするのにとても良い都市です。

日本からもイベリア航空が直行便を出しているため、乗り換えをする必要もなく、旅行先としてとても最適な都市であると言えるでしょう。

マドリード市内には世界三大美術館の一つと言われるプラド美術館や迎賓館として今も使用されているマドリード王宮、さらにはレアルマドリードのホームとして使用されるサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムもあります。スペイン各地へのアクセスもレンフェ(Renfe)に乗車すれば非常に快適にスピーディーに移動も可能です。

Omioではマドリードからスペインの各都市へ行く交通機関を簡単に検索でき、予算に合わせた便を予約することもできますので、ぜひマドリードを旅行する際にはご活用ください。

Omioアプリを使って簡単に旅行計画を立てましょう!

行きたいところにあなたを連れて行きます。 列車状況のリアルタイム更新から電子チケットまで、私たちの革新的なアプリはあなたの旅行を計画、追跡するにあたって理想的なパートナーです。

ios-badge
android-badge
Hand With Phone
通貨
言語