ドイツ旅行に役立つ必要情報

9月22日(日)
簡単
800以上のオフィシャルパートナーが最安で最速のルートを選択
お客様が好きなように旅行する
列車、バスまたは飛行機に乗ってヨーロッパ旅行を楽しむ
いつでもどこでも
私たちの関係は決して販売されたチケットだけではありません、私たちはお客様をずっとお手伝いします。

私たちは下記の企業から深く信頼されています。
私たちは彼らのチケットを同じプラットフォームで販売しています。

Trenitalia
Easyjet
Deutsche Bahn
SNCF
"

ドイツ旅行

ドイツは、EUの経済大国として、その精密産業、家電製品、工業デザインだけでなく、南ドイツの古典的なゴシック建築とメルヘンチックな街、ベルリンの多文化主義と芸術的な雰囲気で多くの留学生と観光客を魅了します。近年の人気観光地は、ドイツの首都のベルリン、バイエルンの首都ミュンヘン、ドイツ南部のロマーンティッシェ通りです。ベルリンでは、さまざまな関連分野で多くの文化施設があり、イベントも常に行われます。ギャラリー、展覧会、美術館がどこでもあり、音楽、オペラとドラマなど様々な形の芸術を発展させます。ベルリンの東部には、有名な世界遺産の博物館島(Museuminsel)があります。そこには、新博物館(Neues Museum)、ペルガモン博物館(Pergamon Museum)、ボーデ博物館(Bode-Museum)、旧国立美術館(Alte Nationalgalerie)とベルリン大聖堂(Berliner Dom)などの有名な観光スポットがあります。どれもゆっくり歩き回してよく味わう価値あるスポットです。Deutscher Dom(日本語訳新しい教会)、ウィーン交響楽団の本拠地であるホールのKonzerthaus、ベルリンの西部の新ナショナルギャラリー(neue Nationale Galerie)は定番の観光地です。Mauer Parkでは、ピクニックや、屋外の音楽公演、蚤の市の宝物探しができます。ベルリンからSバーンで20分ほどの郊外にあるポツダムには、無数の観光客と結婚写真を撮りに行く恋人たちを魅了するサンスーシ宮殿があります。さらに、音楽の都ライプツィヒと、よく保存されている宮殿に誇るドレスデンなど、ベルリン周辺の都市への1泊2日のツアーもなかなかいい提案です。

優雅にクラシックな都市ミュンヘンは、ドイツ南部最大の都市で、首都のベルリンと全然違う美しさを持っています。聖母教会、旧宮殿、新宮殿、聖ペテロ教会など良く保存されている建築がもたらす視覚的な楽しみは北ドイツと大きく異なります。ミュンヘンから出発し、グリム童話に出た三つの中世の町、ニュルンベルク、ローテンブルク、ウーズバーグの路線に沿って、ロマンティック街道の旅を出て、高いところからアルプスとマイン川の絶景を見て、南ドイツの魅力を感じましょう。

基本情報

通貨:ユーロ

時間帯:UCT + 1。 ドイツにはサマータイムの制度がありますのでご注意ください。 電源コンセント:220V円筒形

国際電話国コード:+49

言語:ドイツ語が第一言語ですが、ほとんどの地域で英語も使えます。

飲食

ドイツ人の主食は、主にクリームで覆われたパン(Brötchen)のコールドカット、ソーセージ、チーズ、酸っぱいキュウリ、茶、ビール、ワインなどです。1日3食以外に、モーニングティーとアフタヌーンティーもあります。ほかの有名なドイツ料理は、カレー味のソーセージ(Curry Wurst)、豚足のグリルとボイル、シュペッツレなどです。

気候

ドイツは温暖な大陸性気候で、東部と南東部夏は暑く、冬は寒いです。南部地方は地形の上昇により、大陸性気候の特徴はますます明らかになっています。9月を過ぎると気温は下がり、10月になると冬に入ります。厚手のコートやダウンジャケット、スカーフ、手袋、スノーブーツの用意をお勧めします。12月と1月は厳冬に入り、雪が降った時外出したら、滑り止めの防寒ブーツをお勧めします。ほとんどの建物にはエアコンがありませんが、レストラン、オフィス、旅館などの公共の場所では暖房があります。非公式の場合、特にドレスコードはありません。ディナーに行くとき、あるいはコンサートホールやオペラハウスの場合だったら、やはりフォーマルドレスとフォーマルドレスのほうがお勧めします。夏には数日の暑さがありますが、全体的に気温は穏やかです。夜は薄いジャケットが用意したほうがいいです。

"
"

交通

ドイツで自由旅行なら、電車やバスは便利な都市間の交通機関です。その中にバスは最も安いですが長い時間がかかります。アーリーバード予約で、あるいはジャーマンレイルパスを入手することで最もお得で出かけられます。Felix Busはドイツの都市間のバスと、パリ、アムステルダム、オーストリア、プラハなどのヨーロッパ都市へのバスサービスを提供しています。ベルリン市内の交通システムと違って、ドイツ鉄道(DB)には改札がなく、誰でもホームを行き来することができます。切符をチェックするのは、車内検札官です。長期旅行をするつもり旅行者は、バーンカードを買うのはお勧めです。Bahncard 25(1年間有効€62.00)でチケットが25%割引になって、Bahncard 50 (€255)なら50%割引になります。ドイツ鉄道公式ウェブサイトにも英語の情報も提供されています。

ベルリン、ミュンヘン、フランクフルトなどのドイツの主要都市には、地下鉄のUバーン、鉄道のSバーン、バス、路面電車などの公共交通機関網があります。1日乗車券、3日乗車券、または週間パスを購入して、より安くドイツの都市を回ることができます。ドイツの公共交通機関には改札がありませんが、鉄道キセルの場合、元運賃の最大10倍の罰金が科せられ、法的責任を負うことさえあります。

"

Omioアプリを使って簡単に旅行計画を立てましょう!

行きたいところにあなたを連れて行きます。 列車状況のリアルタイム更新から電子チケットまで、私たちの革新的なアプリはあなたの旅行を計画、追跡するにあたって理想的なパートナーです。

ios-badge
android-badge
Hand With Phone

We use cookies to provide a better service, analyse user behaviour and to retarget Omio ads on other websites. By proceeding, you accept the use of cookies in accordance with our privacy policy. You may opt out at any time.