ヨーロッパの鉄道会社

ヨーロッパの鉄道のほとんどは、国営鉄道会社によって運営されています。例えばドイツのDB、スペインのRenfe、イタリアのTrenitaliaです。しかしEUの同意により、加盟国は2019年に鉄道旅行市場を開き、競合企業がサービスを提供するのを許可します。英国の鉄道の民営化は、1994年に開始されました。欧州諸国は継続的な近代化で、鉄道サービスを拡張、改善して、より良い都市間ネットワークと最新の高速鉄道を構築し、列車の移動をますます速くにしています。ヨーロッパのほとんどの主要鉄道会社は、さまざまなサービスとチケットの種類を提供しているほか、近隣諸国への列車の路線も提供しています。国際路線には、マドリードとバルセロナからパリまでの最大スピード300 km/hのAVE列車と、ミラノ、ローマ、ナポリを結ぶイタリア国鉄Trenitalia、またはパリとロンドンを結ぶユーロスターがあります。

ヨーロッパの主要鉄道会社

ユーロスター(Eurostar)

20年以上にわたり、ユーロスターはイギリス、フランス、ベルギー、オランダを結ぶ英仏海峡トンネルを通る高速列車路線提供していました。ユーロスターの鉄道ルートは、ヨーロッパで非常に人気のある競争力のある旅行オプションです。フライトと比較して、ユーロスターはより速く、足元が広い座席を提供します。また、乗客はより多くの荷物を運ぶことができます。さらに、ユーロスター列車はパリとロンドン間のフライトに比べてほぼ2倍の列車を提供します。同時に、ユーロスターはフランス鉄道、ドイツ鉄道、ベルギー国鉄などの他の鉄道会社と協力して、都市から遠く離れた田舎や山に旅行するための便利なルートを提供しています。

人気路線

スペイン国鉄(Renfe)

Renfeはスペインの主要鉄道会社です。会社は、スペイン内戦によって破壊された企業を再構築する必要で1941年に設立されました。スペインの長距離、通勤電車、地域列車は、全てRenfeによって運営されています。最も人気のあるルートには、バルセロナからマドリード、バレンシアからセビリア、マドリードからバレンシアが含まれます。

人気路線

ドイツ国鉄(Deutsche Bahn)

ドイツ国鉄は、1994年に設立されたドイツの国有鉄道会社です。ドイツ再統一のあと、西ドイツのドイツ連邦鉄道と東ドイツのドイツ帝国鉄道は1つの会社に統合されました。 ドイツ鉄道の最も人気のあるルートには、ベルリンからハンブルク、ベルリンからケルン、ハンブルクからシュトゥットガルト、ミュンヘンからベルリンが含まれます。

人気路線

イタリア国鉄(Trenitalia)

イタリア国鉄は2000年からイタリア政府に引き継がれ、イタリアの主要な鉄道会社です。イタリア国鉄は、国内および長距離の鉄道線を提供しています。最も人気のあるルートには、ローマからフィレンツェ、ローマからベニス、フィレンツェからベニス、ミラノからローマ、ローマからナポリがあります。

人気路線

タリス高速鉄道(Thalys)

1996年の創業以来、タリス列車はパリ、ブリュッセル、ケルン、アムステルダム間の高速列車を提供しています。タリス高速鉄道の時速は最高300キロで、旅行をより効率的にします。フライトと比較して、タリス高速鉄道は、所用時間がより短く、より多くの荷物を持つことができ、足元が広い座席が利用できますので、ヨーロッパで非常に人気があり、非常に競争力のある旅行オプションとなっています。タリスの高速鉄道網はヨーロッパをカバーし、SNCF、ドイツ鉄道、およびベルギー国鉄と連携し、都市から離れる地域や山への旅行を便利にします。

人気路線